カスタマイズ自由自在

受注管理システム「店舗アップ♪」におけるカスタマイズとは何か?

他社の受注管理システムが謳われているカスタマイズとは違い、用意された選択肢から
選ぶのではなく、自分の好きなように機能を新しく作ることができます。
なぜなら FileMaker で作成されている受注管理システムだから。

FileMaker は直感的にレイアウトの作成やプログラムの作成が行えるシステムです。
必要なことは自分が何をしたいかを鮮明にイメージしていることです。

プログラムは日本語で書かれた一覧から項目を選択することで記述できます。
例えば [ レイアウト切り替え ] という項目があり、それを選択して切り替えたいレイアウトを指定するだけで、レイアウトを切り替えるプログラムが完成します。
このような仕組みを駆使して受注管理システム店舗アップ♪は出来上がりました。

なんて、もったいないことはもう辞めにしましょう。
企画を考えた時点で、システムをどのように変えるかを合わせて考えれば良いのです。
それが弊社が考えるカスタマイズです。

帳票のレイアウトや画像が自由にカスタマイズできます。

アパレルショップさんでは、A4 サイズの納品書だと 大きすぎておしゃれではないと感じて、B5 サイズにし、 レイアウトを独自に作成して自社のイメージに合う 納品書を同梱されています。
ワイン屋さんは、年代の違うワインの識別が 難しくて出荷時に困っていましたが、 出荷指示書に商品ごとの画像を表示する ことで問題を解決しています。

メールテンプレートを増やすことができます。

和菓子屋さんでは、お客様ごとに食べ方や おいしく食べるためのレシピを送っています。 商品ごとに自動的にテンプレートが変わるので、 大変喜ばれています。

選べる福袋などのイベントにも対応できます。

ハンバーグ屋さんでは、お客様が好きなものを選んで購入できる福袋サービスを行っていました。
お客様には好評ですが、出荷担当にはとても負担になり、悲鳴が上がっていました。
福袋の内容を項目選択肢ではなく、商品 としてピッキングできるカスタマイズ をすることにより出荷担当者の負担も 減り、お客様に喜ばれるサービスは 継続されています。

必要な情報を必要な箇所に表示できます。

店舗アップ♪ならクリック操作だけで、 必要な情報を必要な個所に表示させることができます。
標準の一覧画面は幅が狭いため、コメント欄を表示して いませんが、ギフト配送が多い店舗さんでは、
お客様の コメントを重視しているので、 一覧画面 の幅を大きく取り、一覧画面でコメント が確認できるようにして問題を解決して います。

もちろんカスタマイズの方法についてはサポートスタッフにご相談ください。
最善の方法をお伝えし、あなただけの最強の受注管理システムを作るお手伝いをいたします。